健太、日々の思うところ

日々の出来事やマンガを読んでの感想、考えたこと、広がった妄想など脳内シナプスが疑われそうな内容が繰り広けられる・・・はず・・・。 時々ふと我に返ったかのように、真面目なことを考えてみたり・・・ただいまブログさえ改装中

2017-06

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の日記

目次?

お隣さん

コメントありがとう!

健太
健太
夢の世界へ行きたいな

RSS - ADMIN

--.--.-- --

スポンサーサイト [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.12.04 Mon

ヤッパリ [携帯から]
今日もバスは遅れています。
なんなんでしょうか。

ここ2ヶ月2度しか定刻通りに来ていませんよ。

そんなに混んでいるようには見えないんですが。
道もバスも。
今日は本当に大事なものを忘れてしまいました。
参った。

買うしかないか。

はぁ。

昨日、一昨日と、DVDを見ていました。

アンダーワールド
ブロークバックマウンテン(?)
エンパイア オブ ウルフ
タクシー in NY

面白かったです。

アンダーワールドは
主人公の女の動きが優雅で、迫力がなくは感じましたが、楽しめました。

CGは必要最低限の所しか使ってないので、違和感は少なかった。
ストーリーはありふれた感じではありましたが。

エンパイア オブ ウルフは
始めバイオハザードっぽいのかな、とも思える出だしなのですが、結局は対テロな話なんですね。
正直微妙な感じがしました。
才能のない役者で監督で演出だったら、最後まで見ようと思わないような内容なんですよ。
最後まで見れたのが素晴らしい

ブロークバックマウンテン(名前があっているのか微妙なんですが)は
だよな。
みたいな(笑)

……………

現実の男がやればこんなもんだよ。
みたいな(笑)

…………………

なんというか、そこまで2人が好きあっている理由が分からない。
まぁ得てして恋愛なんぞそんなもんか。

タクシー in NYは
大変面白かったです。
まずオープリングでメッセンジャーが町を疾走しているのですが、事務所に帰ってきたら小太りのお姉さん>オバサンな女の人になっているんですよ。
(笑)

んで、ダメ刑事との絡みも面白いし。
満足な作品でした。

そんな感じです
 

Trackback URL

Skin:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。