健太、日々の思うところ

日々の出来事やマンガを読んでの感想、考えたこと、広がった妄想など脳内シナプスが疑われそうな内容が繰り広けられる・・・はず・・・。 時々ふと我に返ったかのように、真面目なことを考えてみたり・・・ただいまブログさえ改装中

2017-08

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の日記

目次?

お隣さん

コメントありがとう!

健太
健太
夢の世界へ行きたいな

RSS - ADMIN

--.--.-- --

スポンサーサイト [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.27 Fri

はい。 [携帯から]
今日は夢を見ました。

つうか正確には毎日見ているのですが、結構うるおぼえなんですよね。

んで、今日の夢はドラゴンものでした。

主人公はドラゴン使いではないのですが。
何かの使いで遠方まで行った友人が1年たっても帰って来ないので探しにいくって所から話は始まります。

んで、通ったであろう街を辿りながら旅をしていると、何かのアクシデントに巻き込まれる。
そこで助けてくれたのが行方不明だった友人で、なんとドラゴンに乗っていたのです。

でも友人には過去の記憶がなくて、………

どうにか一緒に帰ってもらおうと頑張るのですが、ドラゴンと共に生きている部族?国?の皇女様みたいのと婚約していたのです。

まぁ主人公は結構長い間その国に滞在していたのですが、一部のドラゴン使いに殺されかけるのです。
そこに親しみを感じ始めていた友人が助けに入るのですが、逃げをうつしか手がなくて、

終には2人とも国外においやられます。
その国の周囲は結界が張られていて、それが自然に解けるのは年に1時間だけ。
普段は結界に門がついているので(つうか物凄くでかいのよこれドラゴンの飛行高度でもまだ上があったので、)、そこから出入りする感じらしいです。

友人はこの事件で記憶を取り戻しますが何かを返さなければならないらしく、直ぐに故郷に帰ることは出来ないといいます。
そこで終わりです。

ただ凄く森や川や滝が綺麗なところで、起きた時かなり得した気分になりました。
 

Trackback URL

Skin:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。